腸を綺麗にして、免疫力をアップしよう!

腸をきれいにすると、色々いい事があります!

本日はその中の一つ、免疫力アップについて解説していきます。

そもそも、免疫って何?

免疫というのは、細菌やウイルスから身を守ってくれる大切なもの。

健康な毎日に欠かせない、重要なものです。

免疫は2種類ある

ちょっと小難しい単語が出てきますが
免疫には、獲得免疫と自然免疫の二種類があります。

獲得免疫は、おたふく風邪や水疱瘡などにかかると出来る免疫で
一度おたふく風邪や水疱瘡になると、もうかからないっていう
あれです。

自然免疫は、努力次第でいくらでもアップする事が出来る免疫です。

自然免疫が作られる場所

・心(自律神経)→30%

・食べ物(腸)→70%

はい!腸出ました~!!

なんと、自然免疫の70%が腸で作られます。

今はサクッと
免疫と、心と身体は関係があるんだなぁ。
と理解していただければと思います。

もし、もっと詳しく知りたい♡というマニア勉強熱心な方が

いらっしゃいましたら、別の機会に説明いたします。

自然免疫を高める方法

自律神経を整える

自律神経というのは、勝手に働いてくれています。

あなたが、自律神経さん、動け!といって働くものではありません笑

交感神経、副交感神経という言葉は聞いたことがありますか?

昼に交感神経、夜に副交感神経が優位に働いて
どちらにも偏っていない状態がベストです。

ですが現代ではどうしても交感神経が優位になってしまう方が
多い様です。

では、どうすれば副交感神経を働かせる事が出来るのでしょうか?

1  深い呼吸

2 軽い運動

3 ぬるめの湯船につかる

4 感動する

4の、感動するって意外じゃないですか??

でも、言われてみれば
感動の涙を流した後って気分スッキリでリラックスしてますよね(^ ^)

この4つを意識して
リラックスの副交感神経を働かせましょう♪

腸免疫を高める

・腸免疫にとって好ましくない食べ物を、常食しない。

例えば、

アイスクリーム、ケーキ、菓子パン、チョコレートなどの甘~いもの。
ハンバーガーやフライドチキン、ピザ、スナック菓子などのジャンクフード。
あとは、加工肉(ハムとかベーコン)、チーズ、炭酸飲料。

これらは砂糖や添加物たっぷりで、依存性が高いです。

たまに、嗜好品として食べる楽しみにしましょう!!

主食にしちゃダメよ♡🙅

・腸免疫を高める食べ物を摂りましょう。

1 食物繊維➡︎  腸をフカフカにして、栄養を吸収しやすい状態にします。

野菜、こんにゃく、芋、玄米など

注)食物繊維には、水溶性と不溶性があります。便秘の方はこんにゃくなどの
水溶性食物繊維を多く摂るようにしましょう。

2 オリゴ糖➡︎ 腸の栄養となります。

煮ると甘くなるものに多く含まれます。 玉ねぎ にんじん かぼちゃ 大豆 など

3 発酵食品➡︎  善玉菌の種になります。

納豆 しょうゆ 味噌 漬物 など  (伝統的な製法で作られたものを選ぶ)

4  オメガ3➡︎  腸の温度を上げ、活動しやすくします。

えごま油 あまに油 チアシード 青魚

5  ビフィズス菌➡︎  さらに免疫を高めます。

乳製品に含まれる乳酸菌は小腸までしか届かないので
ビフィズス菌がオススメ!

免疫力アップのまとめ

・副交感神経がうまく働くようにする。

1深い呼吸 2軽い運動 3ぬるめの湯船につかる 4感動する

・腸免疫を高める食生活を心がける。

ジャンクフードや砂糖たっぷり、添加物の多いものは常食しない。

食物繊維、オリゴ糖、発酵食品、オメガ3、ビフィズス菌を摂る。

最後までお読みいただき、ありがとうございました♡

▼メルマガ登録はこちらの画像をクリックしてね▼

▼LINE@で簡単予約▼
友だち追加

▼インスタグラム▼
Instagram

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。